ハクスラやろうぜ!

古くはウィザードリィからはじまる3Dダンジョン探索ゲーム、過去にも様々なゲームが発売されてきました。
現在でも、ニッチではありますがその人気はまだまだ継続しております、最近では有名なところでは、任天堂DSや3DSで発売された世界樹の迷宮などがあります。
また、ブラウザゲームでも迷宮探索ドラゴンプリンセスという3DダンジョンRPGが出ております。
ただ昔ながらの高難易度、ハック&スラッシュ感を味わえるゲームとまではいかない気がしました。

※ ハックアンドスラッシュ(Hack and Slash)とは強い敵を倒して経験値や強力なレアアイテムを得て更に強敵に挑む(以下ループ)要素です。

ウィザードリィなどでは、グレーターデーモンも何度も倒したり、村正を得るために何回もダンジョンに潜った人もいるのではないでしょうか?
最近グラフィックに注力が行き、ストーリー重視とされて、どうしても3DダンジョンRPGは下火になってきてしまっております。
ファミコン時代3DダンジョンRPGだった女神転生もすっかり三人称視点のダンジョン探索となってしまいました。
そんな中、継続してダンジョンRPGをランナップしているのが、株式会社エクスペリメンスです。
この会社はPS2時代にウィザードリィエクスという、キャラクリエイトなどが楽しいウィザードリィの名を冠する作品を製作しております。
諸事情により独立し、現在、様々なダンジョンRPGを作成し、発売していっております。
その中でも是非プレイして欲しいのが、ジェネレーションエクスシリーズと迷宮クロスブラッドです。
キャラクリエーションやダンジョン探索が好きな、昔ながらのウィザードリィが好きな人にも楽しめる作品です。
windows7にも一応対応しているので、まずはシリーズの体験版などをDLして試して欲しいところです。
最近基本無料が多いので、中々敷居が高いとも思いますが、すでに決まってしまっているキャラクターでプレイするよりも、オリジナルキャラを作成して脳内妄想全開で楽しむゲームも楽しいです。
ダンジョンRPGって面白いの?と思われる方も多いと思いますが、ストーリーや声優萌えのような楽しみではなく、あくまで自分の脳内設定をフルに活用して自己創作に励むのが、こういったゲームの楽しみなので、そういったものが楽しい人には間違いなくハマれるゲームだと思います。伝説的なDiabloも今や3作目まで発売されて、今もなおプレイされています。けれども最新のハクスラだと敵が大量に迫ってくる場面や天候エフェクトが激しいエリアだと非常に重くなり、古いゲーミングPCでは10fpsしか出ないこともあります。ハクスラはやはり60fpsでプレイしたいものです。私はハクスラのために「俺のゲーミングPC」という参考でおすすめされていたミドルスペックデスクトップを新しく買いました。ハクスラならゲーミングノートPCでも楽しめるのが嬉しいです。
ダンジョンに潜って、迷宮を探索し、強い敵を倒して、レアな武器を見つける、これだけの要素ですが、妄想力をフルに活用すれば必ず楽しいので、是非、プレイしてみて欲しいです。

Comments are closed.